杉並の高円寺や和田、松ノ木、永福町などの複数の会場にて、シバナンダ・ヨーガをベースにしたやさしい動きの友永ヨーガに準ずる、90分のヨーガ・クラスを行っています。

 

ヨーガ・スートラのアシュターンガ・ヨーガ(八支側)を総合的に実践することを目標に、後半の瞑想の段階(サンヤマ)は仏教の瞑想メソッドと、その豊かな智慧に学びながら、補完的にヨーガを実践し、学んでいきます。

 

 

現在は、杉並区のサークル(Domiso YOGAなど)や、公共施設のヨーガクラスなどで

活動しています。
また、鎌倉一法庵にて「青空へのヨーガの会」としても活動しています。一法庵のヨーガクラスや、目黒不動尊での会、毎月の各地でのリトリートにも随行させていただいております。



2018.8/31(金) ヨーガ瞑想会のおしらせ

「ゆうゆう松ノ木館」ヨガクラスは、第五週目金曜に瞑想のクラスを開催しています。

 

瞑想会で座ることだけが瞑想ではないです。

日常が、人生そのものが瞑想の内容に凝縮されますし、また、瞑想の内容が日常に如実に現われもします。

瞑想とは、人生そのものです。またはそれ以上のもの。断言しますがこれ以上に面白いものはないです。

 

〈内容〉

・アーサナ

・プラーナーヤーマ

・坐る瞑想(坐禅)

 

「瞑想とはなにか」についてお話してから、アーサナで身体の緊張やこりをほぐし、プラーナーヤーマの呼吸によってインナーボディを感じ、そこを入り口にして瞑想に入ってゆきます。

ヨーガの伝統的な段階を踏んで瞑想まで誘導します。

瞑想そのものは、ヨーガ瞑想よりも厚い伝統を持つ仏教瞑想を実践します。昨今マインドフルネスとして知られるものは、この仏教瞑想を起源としているものです。

坐禅も15分〜20分の予定なので慣れていない方も安心してご参加頂けます。

 

 

どうぞご参加ください!

 

 

*日時:第五週目 金曜:8/31     

    9:30〜11:00

 

*参加費:500円 (ジンジャーチャイ、茶菓子付き)

*会場:ゆうゆう松ノ木堀ノ内館

※ヨガマットは会場に備え付けであります。

 

 

写真は歩く瞑想の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ティーメディテーションと質疑応答


「青空の瞑想の会」「青空へのヨーガの会」 in目黒不動尊

 

 

 

 毎月一回、偶数月日曜は瞑想会、奇数月土曜はヨーガの会を目黒不動尊にて行っています。
 
 瞑想会では「青空が顕現する法話」の後ヨーガ、本堂での護摩供養を見学し、たっぷりと時間をかけて瞑想に入ってゆきます。
 
 

 ヨーガの会は、アシュターンガ・ヨーガ(八支側)全体の実践を目標にします。アーサナで身体を調え、プラーナヤーマで瞑想の準備をし、いよいよ後半のサンヤマ、瞑想の段階に入ってゆきますが、この段階になるとヤマ、ニヤマという戒律の意味が明確になってきます。週末だけリセットのつもりで少し瞑想をしてみる、これだけではどうしても入って行けない領域があります。そうなって初めて、生活の基本が見直され、人生そのものが大きく変わってゆきます。瞑想は、人生を変えるもの、人生そのものです。
このようにアシュターンガ・ヨーガを実践して行く会にしたいと思います。